続・シングルオリジンティー マイベスト品種を探せ!②

さて、本題に入って日本茶の品種ですが、日本で登録されているもので60以上、登録されていないものも合わせると100以上もの種類があるようです。

又、品種というだけでお茶農家の方もただ好きなように選んでいるわけではなく、
味の特徴はもとより、摘採の時期、気候や防災・防虫、育てやすさ等を考慮して
いくつかの品種を選んで育成されている農家さんが多いです。

日本茶の有名品種と言えば、やぶきたですが、
特徴と言えばバランスの取れた美味しさに加えて育てやすさから
現在もほとんどの農家さんがやぶきたをメインに栽培されているのが現実で、収穫量は品種全体の75%にも上ります。

ただ、そうすると摘採時期にとてつもない仕事量となり、
さらに災害を受けた際のリスクも伴う為、
他の品種も並行して栽培する必要性が出てきたわけですね。

さらに、育てるお茶の種類や地域によって品種を変えるという農家さんも多く、

煎茶なら やぶきた、さやまかおり、ゆたかみどり

玉露なら 宇治みどり、ごこう

かぶせ茶なら あさつゆ、つゆひかり

釜炒り茶なら たかちほ、みねかおり

紅茶なら べにふうき、べにひかり

等、ベストマッチングを目指して栽培されます。
(あくまで例なので、別の組み合わせももちろんあります)

以下、en-chaのお茶ラインナップを中心に有名品種の特徴を書いてみます。

やぶきた ・・・ 日本のお茶の品種の代表格。優雅な香りとバランスの取れた滋味を持ち、品評会でも成績が良い為お茶農家から好まれる品種。

おくみどり ・・・ やぶきたからの掛け合わせ品種で、同じく香り・水色・滋味と優れたバランスを持つ。すっきりとした香味で飲みやすい。

在来 ・・・ 元々お茶が中国から伝わった際持ち出された品種で、全体の2%ほどしかない。基本的に挿し木で育てるお茶の木に対して在来種は種から育つので、一本一本に個性がある。

香俊 ・・・ 比較的後から交配された品種で、主に香りに特化している。独特の渋みがあり、味も濃く、個性が強い。en-cha一押し品種。

静7132 ・・・ やぶきたからの掛け合わせ品種だが、元々は特徴がないとの理由で名前も付けられなかった。後になって桜葉の香りがすることが判明し脚光を浴びた品種。ブレケル氏もお勧めしている。

べにふうき ・・・ べにがつく品種はアッサム種と中国種の掛け合わせで、主に紅茶向けに交配されたお茶が多いが、その代表格で和紅茶に使われる。緑茶にして飲むと、花粉症に効くメチル化カテキンが含まれているということで一躍有名となった。

いかがでしょうか。
ただお茶を飲んで味を楽しむのももちろん良いですが、お茶そのものの背景や性格を知ったうえで飲むと、また違った美味しさを感じられますよね。

あなたのベスト品種、よかったら探してみてください^^

続・シングルオリジンティー マイベスト品種を探せ!①

こんにちは!日本茶サイト≪en-cha≫ のオーナーでお茶オタクの真弓です。

ついにこのサイト内でお茶の提供を始めました✨
右のTeelisteのところから見られますので、よかったら覗いてみてくださいね。
これからお茶もそれ以外の食器等もどんどん増えていく予定です😊


以前にシングルオリジンティーについて書きましたが、
私が提供するお茶たちも様々な品種茶がそろっています。

なので今回は
品種茶・シングルオリジンティーの各特徴について書いてみようと思います。

まず、私がシングルオリジンに興味を持ったきっかけは。。
日本のお茶業界では有名なカリスマ、オスカル・ブレケル氏の本です。

スウェーデン人でありながら日本茶インストラクターである彼は、
元々日本茶が好きすぎて、日本に行き就職したという人。
https://www.facebook.com/oscarbrekell/

日本人でも受かるのが難しいと言われる日本茶インストラクターの資格も、
相当な努力の末2度目で合格。

現在は「蒼い目のお茶伝道師」として世界を跨ぎ活躍されていますが、
その彼が推しているのが日本茶シングルオリジンティーなのです。


私も以前までは、日本茶に興味を持って長い時間が経っていたけど、
煎茶を飲んで美味しいと思うものの
このお茶!という決め手が見つかっていなかった。

そんな時、彼を通してシングルオリジンティーの存在を知り、
バランスの取れた飲みやすい煎茶だけではない
日本中の個々の煎茶ごとの様々なキャラクターが見えてきたのです。

これは私自身にとってもとても強烈で
お茶のさらなる面白さに気づけた一つの大きな出来事でした。

長くなったので次に続きます。

日本茶の効能

こんにちは!日本茶サイト≪en-cha≫ のオーナーでお茶オタクの真弓です。

今回は日本茶を提供する側の人間として、
そして日本茶インストラクターらしい内容を書こうと思います。


茶ノ木から作られるお茶にはいくつもの効能があります。

有名なものからあまり知られていないものまで様々ですが、
お茶というと健康的なイメージを持つ人がほとんどではないでしょうか?

昔はお茶というもの自体が滋養や薬としての役割を持っていたこともあり
苦みや渋みがあることに納得できます。

Katagi Koka-En



お茶の成分、何でできているかご存知ですか?

まず、有名どころで言うとカフェインやカテキンが挙げられます。

カフェインは眠気を覚まし、利尿作用や代謝を促進し、
カテキンはなんと、抗酸化や抗がんを始め、血中コレステロール抑制、抗菌、抗ウイルス、消臭、抗アレルギー、血圧上昇抑制などいくつもの効能があります。


さらには神経機能調整やリラックス効果などのテアニン、
他にもビタミンCやミネラル、食物繊維など数えきれないほどの成分を含み、

お茶を飲むことで美味しさを感じるだけでなく体も心も健康になれることが分かります。


最近で言えば、流行中の新コロナウイルスへの予防が期待されますが、
コロナウイルスはさておき抗ウイルス効果はありますので、一般的な風邪やインフルエンザ予防に期待ができることは確かです。


もちろんあくまで医学的に証明された薬などではないので
劇的な効果は保証できませんが、

美味しいお茶をゆっくり飲むことでリラックス、
又仕事前や運動前に飲んでリフレッシュ、眠気覚まし、
定期的にお茶でうがいしたり少しずつ飲んでウイルス予防、

あなたも日常的なお茶ライフ、始めてみませんか?