日本茶の効能

こんにちは!日本茶サイト≪en-cha≫ のオーナーでお茶オタクの真弓です。

今回は日本茶を提供する側の人間として、
そして日本茶インストラクターらしい内容を書こうと思います。


茶ノ木から作られるお茶にはいくつもの効能があります。

有名なものからあまり知られていないものまで様々ですが、
お茶というと健康的なイメージを持つ人がほとんどではないでしょうか?

昔はお茶というもの自体が滋養や薬としての役割を持っていたこともあり
苦みや渋みがあることに納得できます。

Katagi Koka-En



お茶の成分、何でできているかご存知ですか?

まず、有名どころで言うとカフェインやカテキンが挙げられます。

カフェインは眠気を覚まし、利尿作用や代謝を促進し、
カテキンはなんと、抗酸化や抗がんを始め、血中コレステロール抑制、抗菌、抗ウイルス、消臭、抗アレルギー、血圧上昇抑制などいくつもの効能があります。


さらには神経機能調整やリラックス効果などのテアニン、
他にもビタミンCやミネラル、食物繊維など数えきれないほどの成分を含み、

お茶を飲むことで美味しさを感じるだけでなく体も心も健康になれることが分かります。


最近で言えば、流行中の新コロナウイルスへの予防が期待されますが、
コロナウイルスはさておき抗ウイルス効果はありますので、一般的な風邪やインフルエンザ予防に期待ができることは確かです。


もちろんあくまで医学的に証明された薬などではないので
劇的な効果は保証できませんが、

美味しいお茶をゆっくり飲むことでリラックス、
又仕事前や運動前に飲んでリフレッシュ、眠気覚まし、
定期的にお茶でうがいしたり少しずつ飲んでウイルス予防、

あなたも日常的なお茶ライフ、始めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。