とっておきの和紅茶、届きました!

こんにちは!日本茶サイト≪en-cha≫ のオーナーでお茶オタクの真弓です。

数週間前に愛知県豊橋市にある「ごとう製茶」さんから

4種類の和紅茶が届きました。


日本産の紅茶というとあまり有名ではないかもしれませんが、

ごとう製茶さんは規模はとても小さいながらも

かなりクオリティーの高い紅茶を作っており、さらに無農薬にこだわる

日本の和紅茶好きこそ知る人ぞ知る、有名なお茶農家さんです。


私も2018年の秋に愛知県尾張旭市で行われた紅茶フェスティバルにて

ごとう製茶さんの紅茶に出会い、その場でファンになってしまいました。



生産量がかなり少なく、業者さんも予約して限定で購入しているのだとか。

去年お茶畑まで赴き、お願いして今回少量注文させてもらったのです。

愛知県豊橋市のごとう製茶さん


早速届いた紅茶の試飲を行いました。


写真を見てみて、いかがでしょうか。

加工されたお茶の葉の形がはっきり残っていればいるほど手作業が多い証拠です。

べにふうきの春摘み… 機械摘み(手摘みに近く少量限定で摘採)、機械揉み

べにふうき夏摘み… 手摘み、機械揉み

ブレンドのオータムナル… 機械摘み、機械揉み


どのお茶も和紅茶らしい甘味の強く柔らかい味で美味しかったです。

ただ、飲み比べてみて正直思ったことは、

大事なのは正直いつ摘みか、ということよりも、どのように摘んで、加工されたかということです。

紅茶というと高温で淹れて飲む際の香りがまず一番大きな印象だと思いますが、
手で摘んだだけでこんなに違うのか、というくらい香りの高さが違います。


もちろんその分摘採する量も少なくなってしまうわけですが、
とっておきのための紅茶としては、全く文句のつけようがないクオリティーだと思います。

準備ができ次第、数量限定でこちらのサイトにも載せますので、
紅茶好きさんはぜひチェックしてみてください!!
(直接のお問い合わせも歓迎です😊)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。